新生児の寝具選び!おすすめ敷布団を紹介します


赤ちゃんの寝具選びについて。

私の経験談から、

専用の赤ちゃん用の布団なんていらない!が持論です。

今回は、赤ちゃん用の布団選びについて紹介いたします!

新生児の頃は大人用布団か座布団で十分!

新生児の頃は、

ずっとねんねしていますし、寝返りをうったりもしないので目の届くところに大人用の布団があればそれでも十分OKでした。

リビングで

寝かす時は座布団の上に大きめのタオルを敷いて、吐いたりオムツ交換で汚したりした時にすぐ替えれるようにしていました。

ですので、

寝返りお覚えるまでは座布団くらいのクッションがあれば十分と思います。

寝返りするようになると昼間は小さい布団かな

2081671 / Pixabay

結局うちは

ベビーベット的なものは買わずに床に寝かす方法で二人の子を育てきってしまいました。

確かに柵があると

安心とか言いますが、別になくても大丈夫かなって気がします。

結構場所取りますし、値段も高いですし、使う期間も短いですし。

寝返りするようになると

座布団から

転がってしまうので昼間は大きめのタオルを重ねて背中が痛くないようにして寝かせてました。

夜は大人用の布団を床に敷いて寝ます。

ちょっと高さのある

ベットは転げ落ちてしまうのが怖いので、敷布団を床に敷いて寝るって感じですね。

つまり赤ちゃん用の寝具、敷布団は大人用のちょっと良い敷布団で十分!

結論を言いますと。

赤ちゃん用の

布団は買わず、ちょっと良い大人用の敷布団を購入する方が後々考えても絶対良い!って事です。

大きくなってもずっと使えますし。

赤ちゃん用の布団

って使う期間がすごく短いっていうのが感想でそれならちょっと高めの高級敷布団を買った方が経済的にも絶対良い!というのが振り返って思う事です。

なぜそう思うかといいますと

うちは赤ちゃんの時に

これから紹介する敷布団に出会ってなく、子供が小学生になって購入したら、寝心地の良さに子にその敷布団を占領されているからです。

いや奪い合いか・・・。

というわけで、後々考えてもこの敷布団を買っといてください!

それが良い。

前置きが長かったですが、

ぜひ赤ちゃんを

寝かせるなら最初っから良い敷布団で!そして大きくなっても寝れるおすすめ敷布団を紹介します。

私が選んだ新生児用おすすめ敷布団!

壁に立てかけれるほど分厚い!なのに敷布団!?

赤ちゃんにおすすめ寝具、最強敷布団がこれです。

『雲のやすらぎプレミアム』という敷布団です!!

上記は実際の写真です。

厚さが17cmもあり、高品質の高反発敷布団なのです!

高反発マットレスのような敷布団という不思議ちゃん寝具なのです!厚みがありすぎて、

壁に立てかけれるのでリビングでも使わない時は邪魔になりません。

そして分厚いけどちゃんとたためます。

雲のやすらぎプレミアムについて私が調べまくった内容がこちらに

その他に、

私がこの敷布団を購入するまでに、買うか買わないか悩みまくって、その敷布団について調べまくった内容を記事にしてみましたので、どんな敷布団なのか詳しく知りたい方はこちらで紹介してます!

個人的に購入して良かった最強敷布団についての記事まとめページ

どうでしょう!

すごいいいでしょ。絶対良いでしょこの敷布団!!

赤ちゃんが転げ落ちないか

の心配は、幅の広い方の横で寝かす方法とある程度大きくなれば転げ落ちてもけがはしません。

いとこの赤ちゃん(2歳)を寝かして試したので大丈夫です。

ぜひ検討してみて下さい!!

『雲のやすらぎプレミアム』シリーズ購入先はこちら

敷布団『雲のやすらぎプレミアム』の公式サイト購入先はこちら

『雲のやすらぎプレミアム』公式サイトはこちらです。

がっつりベットマットレスが良い方は『極雲のやすらぎマットレス』もあります。

ベット用マットレス

『極雲のやすらぎマットレス』公式サイト購入先はこちら

敷布団『雲のやすらぎプレミアム』を楽天市場で購入するにはこちら

雲のやすらぎプレミアムを『楽天市場』での購入する方はこちら

雲のやすらぎプレミアム 敷布団 腰痛 シングル ホワイト 日本製 高反発敷布団 体圧分散 防ダニ 防臭 あす楽 送料無料 ぶ厚さ17cm【公式】

価格:39,800円
(2019/11/29 15:53時点)








最近の投稿
雲のやすらぎプレミアムの実体験
雲のやすらぎプレミアムのカテゴリー別気になる事
敷布団えらび
寝具選び
楽天でお買いものするには?
アマゾンでお買いものするには?
フリーメールアドレスを持つには?
自己紹介


くもくも

初めまして『くもくも』と申します。

雲のやすらぎプレミアムという敷布団を買いまして。
その寝心地の良さに感動してとりこになってしまいました。
そして、世の中の敷布団がすべて『雲のやすらぎプレミアム』になったらいいのにと思って記事を書いています。

人は生きている間に何時間、何十時間、何万時間敷布団の上にいるんでしょう。そんな敷布団だもの、少しお金をかけたっていいじゃない!
少しぜいたくしたっていいじゃない!
二度寝三度寝したっていいじゃない!!

あ、私が雲のやすらぎプレミアムを選ぶまでに狂ったように
他のマットレスや敷布団と比べた情報も記事にしています。

私がさんざん比べたので他の敷布団を探すのは時間の無駄ですよ。

と言っても探すんでしょう。いいですよ。
大丈夫ですよ。
良い事だと思います。
今は無駄だとしても過去の無駄は未来の希望。

私はこれから五度寝にはいります。

では、雲のやすらぎプレミアムが皆様にとってかけがえのない敷布団になりますように。

心よりお祈りしております。

ページの先頭へ