楽天、Amazonでお買い物を始める手順を図解ご紹介!!


このサイトは、

楽天市場オンラインショップとAmazonオンラインショップこの2社でまだお買い物をされていない方に、ご登録方法をご紹介しております。

 

もうこの2社で、

生活で必要なすべてのものを購入できるんじゃないかと思うほど、いろんな商品を取り扱っています。

 

この2社を比べて、

安い方、お得な方を購入するだけで普通に店頭で購入するより、かなり安く購入でき、さらに購入額100円で1ポイントのポイントが付きます。

 

その1ポイント1円で

またお買い物ができます。楽天では年会費無料のクレジットカード(楽天カード)を造りそれでお買いものするとさらにポイントが3倍、4倍となります。

 

これはすごく

ボディーブローのようにお得でして、これを知ってしまうと楽天以外でお買い物ができなくなる恐れが、店頭で購入するのを躊躇してしまう、そして引きこもりになる、等の問題が出てきますが、それでも同じ商品なら安く欲しいですから、知っていて損はないと思います。

 

 

では、お買いものまでの準備をご紹介いたします。

 

まずは楽天、Amazonの2社の

会員登録をしますが上記でご紹介した様に、ポイントの部分で楽天の方が有利でありまして、

 

個人的に楽天を

メインのショッピング先にして、同じ商品でAmazonの方が安いものだけ、Amazonで購入するスタイルでいきたいと思います。

 

順番は、下記です。

 

  1. 楽天会員登録をする
  2. 楽天カードを選ぶ (おススメを後で記載します。)
  3. 楽天カードを申し込む
  4. 楽天カードが届く
  5. 楽天市場へログインお買いものスタート

 

  1. Amazon会員登録をする
  2. Amazonへログインお買いものスタート

 

 

この流れをおススメします。

 

楽天会員登録後、の楽天カード選びでは、個人的に2枚のカードをおススメします。

 

 

楽天カード(ノーマル)クレジットカード、

私が最初につくったカードです。楽天市場でのポイントが5倍、キャンペーンを絡めればもっとお得になります!、年会費無料ですので作って損はないです。

 

 

もうひとつは、

楽天銀行カード、私が最初につくった楽天カードを解約して再申請してつくったカードです。(最初っからこっちにすれば良かったです、再発行かなり時間がかかりました汗)

 

キャッシュカードと

クレジットカードの一体型カードです。楽天銀行でオンライン銀行の口座を一つ造り、カード使用の時の口座もその口座を使います。

 

私の場合、

ネット銀行の口座を造りたかったのと、楽天でのお買い物の口座を分けたかったのでこちらの方が便利でした。入金、引き落としの取引の回数ごとに楽天ポイントが貰えますし、貯蓄額でのポイント優遇がありますので、個人的には楽天銀行カードがおススメです。

 

下記にそれぞれの登録方法を記載しております。

 

 

楽天銀行カード登録手順

 

楽天カード登録手順

 

 

 

 

 

 

 

 


ページの先頭へ