雲のやすらぎを買ってリアル評価!値段は妥当?損せず最安値で買う方法は?


雲のやすらぎプレミアム   大人気の敷布団!!

 

 

雲のやすらぎプレミアム 公式サイトこちら

 

 

 

 

マットレス・敷布団のジャンルで、ネット上で高評価されています、雲のやすらぎプレミアム。

 

今回、実際に購入してみた私が、リアルにガッチガチに評価してみます!

 

そうですよ、ネット評価に乗せられて買っちゃいましたよ。

 

無駄な買い物だったのかどうなのか、雲のやすらぎの価格は、高いのか高くないのか。

 

実際後悔していないのか、お金は勿体無くなかったか!お伝えします。

 

そして、損をしない購入の仕方も紹介します!!

 

 

 

雲のやすらぎの値段は、高い?安い?

まずは、雲のやすらぎの種類と価格の紹介と、他の高級マットレスとのコスパを比較してみましょう。

 

 

 

雲のやすらぎの種類は?

雲のやすらぎは、敷布団タイプとマットレスタイプの2種類があります。

 

こちらが、雲のやすらぎ敷布団タイプです。(私が購入したのもこのタイプ!)

 

 

サイズが3種類あります。

 

  • シングルサイズ  長さ200センチ×幅100センチ×厚み17センチ
  • セミダブルサイズ 長さ200センチ×幅120センチ×厚み17センチ
  • ダブルサイズ   長さ200センチ×幅140センチ×厚み17センチ

 

 

 

 

もう一方のマットレスタイプがこちら

 

敷布団タイプと違ってちょっと角ばっていてベットの上に乗せて寝るのにちょうどよいマットタイプです。

 

2019年後半ごろに出てきた雲のやすらぎの新作になります。

 

 

 

こちらも、サイズが3種類あります。

 

大きさは、敷布団タイプと同じです。

 

  • シングルサイズ  長さ200センチ×幅100センチ×厚み17センチ
  • セミダブルサイズ 長さ200センチ×幅120センチ×厚み17センチ
  • ダブルサイズ   長さ200センチ×幅140センチ×厚み17センチ

 

 

 

 

 

『雲のやすらぎマットレスタイプ』と『13層やすらぎマットレス』は別物!?

『雲のやすらぎマットレスタイプ』が出たことで、元々あった商品『13層やすらぎマットレス』とごっちゃになりやすいので紹介しておきます。(実は私もごっちゃになっていました(汗)。)

 

こちらが雲のやすらぎと同じメーカーが販売している、『13層やすらぎマットレス』です。

 

 

この商品は、もう本気のベット用マットレスといいますか、高級ホテルで使用しているようなやつです。

 

 

こんな感じで、厚みも27センチとものすごいやつです!!

 

 

 

一方、『雲のやすらぎシリーズ』の2種類はこちら

 

 

『13層やすらぎマットレス』よりは厚みはなく、共に17センチです。

 

しかし、17センチって

ベットの上に単独で敷いて寝ても違和感ないレベルの厚みですので、普通にベットの上に敷いても使用できるんです。

 

そして新しく

雲のやすらぎマットレスタイプという名前の商品が出てしまったので、元々あった『13層やすらぎマットレス』とごっちゃになりました。

 

え?雲のやすらぎマットレスタイプって本気のベットマットレスの事じゃないの???

 

と、混乱したのですが、よく見ると『13層やすらぎマットレス』って「雲の」って名前に入ってなかった・・・。

 

しかし、わかりずらっ。

 

とりあえず、

名前に『雲の~』って付いていない方のマットレスは、極厚、硬い造りの本気のベットマットレスであり、雲のやすらぎと同じメーカーのイッティさんが製造開発している商品である。

 

そして、サイズも1種類で、金額は98,000円と『雲のやすらぎシリーズより』お高め。

 

そんな感じで区別してください。

 

もちろん高級本気ベットマットレスをお探しだった方は『13層やすらぎマットレス』が良いと思います。

 

畳やフローリング、ベットの上で使用をするなら『雲のやすらぎシリーズ』で十分と思われます。

 

私が買った

『雲のやすらぎ敷布団タイプシングル』でも全然ベットの上に敷いて寝れますので、雲のやすらぎシリーズはどっちでもベットで使用OKです。

 

 

 

 

雲のやすらぎの敷布団・マットレスの価格は?

雲のやすらぎシリーズの2種類『敷布団タイプ』『マットレスタイプ』のサイズの種類と価格は同じです。

ですので、サイズ別の金額を紹介したいと思います。

 

シングルタイプ   39,800円(税込)

 

セミダブルタイプ  49,800円(税込)

 

ダブルタイプ    59,800円(税込)

 

 

雲のやすらぎ公式サイトでの金額になります。

 

後で詳しく紹介しますが、雲のやすらぎは、中古とか、オークションとかでない限りどこで購入しても金額は一緒です!

 

 

 

 

 

雲のやすらぎは、他社と比べも高くない!むしろリーズナブル!!

私は『雲のやすらぎ』を購入前に執念深く他社商品の金額と製品状態をチェックしました。

失敗したくなかったから・・・。

その結果、『雲のやすらぎ』の品質、コスパは他所品と比べても最強クラスなのです!!

 

 

詳しくはこちらで紹介しています。

 

 

 

上記は、雲のやすらぎと同じ『高反発マットレス』の分類になる商品を販売しているメーカーです。

 

そのメーカーの中でも『雲のやすらぎ』の金額は、同等若しくは安い方に入りました。

 

高反発敷布団・マットレスは質の良いものになると10万円を超えます。(エアウィーブなどそんな感じ)

 

雲のやすらぎは、10万円クラスのマットレスに劣らない品質で39,800円(シングルサイズ)なのでかなり安いんです。

 

(10万円クラスのマットレスでも雲のやすらぎほどのボリューム、厚みはないのです!!)

 

 

では、高反発ではない、普通の敷布団・マットレスの金額はどうでしょう。

 

こんな感じです。

 

 

販売元商品金額
ニトリ敷布団・マットレス3,000円~30,000円ほど
しまむら敷布団4,455円ほど
イオン敷布団10,800円~33,000円ほど
IKEA敷布団・マットレス4,000円~20,000円ほど

 

 

雲のやすらぎを購入前、私が使っていたのがまさに『ニトリ』の敷布団の最安値品3,000円くらいのものでした。

 

悪口じゃないですよ。

 

これはですね、もう床です。

 

床に布を敷いて寝てる感じ・・・・。

 

悪口じゃないですよ。

 

結局、この敷布団では

あまりにも床なので、たしか3,000円位のマットレスを購入して、マットレスの上に敷布団で寝ていました。

 

しかしそれでも、腰が痛い。

 

なので、どんどんおさがりの敷布団や掛布団を重ねていき、その上に寝ておりました。

 

身体の下に4枚くらいあったんですが、今考えるとそれでも雲のやすらぎの寝心地に届かない。

 

厚みは4枚くらい重ねてようやく雲のやすらぎくらい行ったかなって感じです。

 

とにかく安いものはそれだけ、せんべい布団であり、ケチって寝ていても身体やら背中やら腰やらが痛くなるだけなのです。

 

かといって

6万円~10万円クラスの敷布団・マットレスはちょっとためらう!でも中途半端に高い(1万円~2万円)の買って寝心地変わらなかったら怒り狂う、って時に私がネット評価で見つけたのが雲のやすらぎなのです!!

 

4万円くらいなら何とか・・・。

 

評価もいいし、雲の上で寝たいしって思えたのです。

(それでもめっちゃ悩んで他社と比べまくりましたけどね・・・。)

 

 

 

 

 

雲のやすらぎを買ってみた私がリアル口コミ評価してみた!!

悩みまくった末『雲のやすらぎ敷布団シングル』を購入した私が実際に使ってみて感じた感想を紹介します。

 

 

雲のやすらぎの口コミ、悪評は本当か?

雲のやすらぎの口コミ評価は、大半が買って良かった評価が多いのですが、少数ですが悪評もあります。

その悪評をリアルに私が評価していきます。

Q&A方式で紹介してみます。

Qが口コミ悪評で、Aが私が使用してみた答えです。

 

 

すぐへたる!? 1週間・3ヵ月・半年・1年で真ん中あたりがへこんでくる!

う~ん、私の使用している雲のやすらぎ敷布団シングルは、へこみとか、へたりとかまだ全然感じません。

現時点で半年くらい

使用してまして、結構、畳の上に敷きっぱなしの事も多く、あまり干したりもしてませんが、全然へたりとか無いです。厚みもそのまま。寝心地も変わらない。このまま5年くらいいけるんじゃないかってくらいです。

 

この、へたりが早い

という口コミ評価は、1つ星付けてる人の理由のナンバーワンに多い悪評ですが、口コミを書いた時期を見ますと2014年~2016年に、この悪評が多いんです。

 

2017年からは、へたるって口コミは、無くなったわけではないですが、激減してるんです。

 

これは、雲のやすらぎの強度が改善されてるでは?と思っています。

 

雲のやすらぎは、

2016年8月に『雲のやすらぎ』という名前から『雲のやすらぎプレミアム』という名にバージョンアップしています。

 

この時に、へたりやすいところの改善対策が取られたのだと思っています。

 

更に、進化が進み2019年現在に販売されている『雲のやすらぎ』は、かなりへたりにくくなっているんじゃないか!というのが使用してみての私の感想です。

 

他に私の雲のやすらぎが、

へたってない理由で考えられるとしたら、サイズの合わない、きついシーツカバーをはめてるからでしょうか?。

 

 

専用のシーツカバーが高額だったため、1枚1,000円程の掛布団用のシーツを使っています。

 

頭側と足側の方のサイズがギリギリでかなり両サイドからぎゅっと絞められている感じになっています。

 

寝心地も問題ないし、

布団も変形したりしては無いのでそのまま使っていますが、もしかしてそれがへこみ防止につながってるのかも・・・。

 

まあ、とにかく、雲のやすらぎは、1年やそこらですぐに、へたるような商品では無いことは確かです。

 

 

 

 

雲のやすらぎを使い始めてから、1ヵ月くらいで、肩、腰、背中が痛くなって使えない!

今までニトリの

激安敷布団を使用していた私からすると、雲のやすらぎの寝心地は、心地良すぎて、何処かが痛くなるなんて事もありませんでした。

旅行等でホテルの

ベットで寝た時に、ベットマットレスの硬さと弾力で、仰向けの体勢が苦しくて中々寝付けない事がありましたが。

雲のやすらぎは、そんな事ありませんでした。仰向けも苦しくないし、寝返りもスムーズ。

腰や身体が痛くなることもありません。

 

 

 

柔らかくてフカフカな敷布団を想像したのに硬かった。

この口コミはちょっと気持ちがわかります。

私も『雲の上に寝てる感覚』という宣伝で、柔らかい敷布団をイメージしていました。

しかし、雲のやすらぎは、どちらかというと硬めの敷布団です。

ベットマットレス程、

硬くは無いのですが、しっかり下から圧を感じる感覚は敷布団と言うよりも、ベットマットレスに似ていると思いました。

しかし、ベットマットレスに寝てるより、雲のやすらぎの方が全然柔らかくて楽なんですよ。凄い不思議。

硬いけど、柔らかい、身体が持ち上げられてる感覚の敷布団です。

フカフカの羽毛掛布団のように柔らかくは無く、硬めなのですが、ちゃんと雲の上で寝てる感はあるんです!!

 

 

 

 

以上の3つが、口コミ悪評の中で多かったベスト3です。

 

今回上げた酷評は少数派意見で、個人差があるので何とも難しいですが、8~9割の方は問題なく使用している比率です。

 

 

 

 

 

雲のやすらぎの良いところ

雲のやすらぎを実際に使ってみて思ったメリットは?

 

 

 

 

雲のやすらぎは、こんな風に、横置きでも自立してしまうくらい厚みがあります。

 

雲のやすらぎで寝てみて感じたのは、敷布団の寝心地は厚みがあればあるほど気持ちいという事です。

 

しかし、だからと言ってベットマットレスのように硬いと、寝転んだ時に背中のS字の形に沈まないため苦しい。

 

ベットマットレスのような厚みと、絶妙な柔らかさと、身体を支える硬さを兼ね備えたのが雲のやすらぎです。

 

そして、通気性にこだわり、

抗菌・防カビ対策もされていて、春夏の面と秋冬の面で表面の素材を変え、フルシーズン使用できるようにしています。

 

 

布団の表面の柄を変えて、どっちがどの季節の面か分かりやすくしてくれてます。

 

ちなみにダイヤの縫い目になっている面が『秋冬』用の面です。

 

このリバーシブル使用も雲のやすらぎならではのこだわりがある部分です。冬暖かく、夏は涼しく寝れます。

 

 

雲のやすらぎの良い部分をまとめるとこんな感じです。

 

  • 他社と比べても敷布団・マットレスの中で圧倒的ナンバーワンの17センチという厚み。
  • 体圧分散で身体に負担のかからない、硬さと柔らかさ。
  • リバーシブル構造でフルシーズン快適に寝れる。
  • 抗菌・防カビ対策で赤ちゃんでも安心して使える。
  • 雲の上で寝てるように感じる凄い弾力!

 

 

 

 

雲のやすらぎのデメリット

雲のやすらぎを購入してみてわかった、悪い点は?

 

雲のやすらぎを購入してみて、分かったのが1点だけあります。

 

  • 物干しざおで干せない。

 

気になるのは、この1点だけでした。

 

厚みがるので、物干しざおに引っかけて干せません。我が家では、壁に立てかけて部屋で陰干ししています。

 

 

カバーのままこんな感じです。これで十分カビ防止になっています。

 

このまま置いておくので、ちょっとスペースが必要になります。

 

折り畳むこともできますが、ちょっと高さが普通の布団より高くなります。

 

 

こんな感じで、80センチくらいの高さになるかな・・・。

 

厚すぎて畳めないという口コミもありましたが、そんなことは無く、雲のやすらぎの敷布団タイプはちゃんと畳んでしまえます。

 

思いつくデメリットはこれだけでした!!

 

 

 

 

 

雲のやすらぎを最安値で購入する方法は?

雲のやすらぎは、

通販のみの販売で、2019年現在『公式サイト』『楽天市場』『アマゾン』『yahooショッピング』の4か所で販売しています。

金額は、どのサイトで購入してもどこも同じです。

それを踏まえて、最安値で購入する方法と、一番お得に購入する方法を紹介します。

 

 

雲のやすらぎを最安値で購入する方法!

通常で購入する場合は、雲のやすらぎに最安値は存在しません。

 

では、どうするか?

 

もう中古しかありません・・・・・。

 

一般の方が値段をつけて、

中古品を売ったり買ったりできるサイト、『ヤフオク』や『メルカリ』で販売しているか確認しましたところ、『ヤフオク』には無かったですが。

 

『メルカリ』には何名か出している方がいました!!

 

金額は、雲のやすらぎ敷布団シングルタイプで25,000円が最安値でした。

 

通常は、39,800円ですので確かに安い!!

 

しかし、未使用と書いてあっても、一度人の手に渡った布団ってどうなんでしょう・・・。

 

25,000円は、高くない??・・。衛生的に大丈夫???。

 

私は、軽めの潔癖症ですので、絶対にアウト!!

 

人が開封した敷布団を25,000円でなんか買いたくない。

 

それなら定価で購入するっつ!!!

 

あくまで個人の意見です。

 

 

 

 

 

雲のやすらぎを一番お得に購入する方法!

雲のやすらぎを最安値で購入する方法は、結局中古品に頼るしか方法がありませんでした。

 

しかし、お得に購入する方法だったら見つけたんですよ!!

 

それは、楽天のポイントで少しでもお得に購入しようという方法です。

 

色々探しましたが、もうこの方法しかないんです!!

 

条件をまとめますとこんな感じです。

 

  • 楽天ユーザーである事。
  • ある程度、楽天市場などで買い物する方。
  • 楽天サービスを良く使う方。
  • いつ行われるかわからない楽天市場のセール日を待つ。
  • 返金保証がつかないので、初回購入の方は注意!!

 

ポイントは、通常の日に楽天で購入してもたいしてお得ではないって点です。

 

むしろ楽天で

購入してしまうと、100日返金保証がつかないので身体に合わなかった場合に返品、返金をしてもらえませんのでリスクの方が大きくなります。

 

これが一番難しいのですが、いつ行われるかわからない楽天セールを見逃さずにチェックできる方。

 

私は、ヘビー楽天ユーザー

だったので、ちょこちょこ楽天市場で『雲のやすらぎ』って検索していたので気づけたのでラッキーでしたが。

 

1週かくらいの期間

しかない『スーパーDEAL』というセール日に『雲のやすらぎ』が対象商品になっているのを発見しました。

 

 

 

この期間に購入すると9,154円分のポイントバック!!

 

雲のやすらぎシングルを3万円くらいでゲットできてしまうのです。

 

私は、

最初の1枚目は公式サイトで雲のやすらぎを購入して、2枚目を楽天のセール日をラッキーで発見して飛びつきました。

 

多分これが

一番お得に手にする方法なのですが、いつやるか分からない楽天セールを待つのもだいぶ大変ですので、1枚目は公式サイトで購入するのが良いと思います。

 

 

 

 

 

雲のやすらぎは、公式サイトで購入しないと返金保証がつかない!

雲のやすらぎは、

楽天やアマゾン、ヤフーなどの通販でも購入できますが、『返金保証』が付くのは公式サイトのみです!!

知らないで購入してしまって身体に合わなかった場合に困ってしまうので知っておく必要があります。

 

 

上記が、雲のやすらぎ公式サイトの『100日間の返金保証キャンペーン』の内容です。

 

とりあえず100日間使用して、身体に合わなければ100日経過後15日以内に申請すると適用されます。

 

これは、始めて雲のやすらぎを購入する場合は、非常に安心な制度です!!

 

申請するまでに100日間(約3カ月)と長めなのと、申請期間が15日間と短いのに注意しましょう!

 

 

 

 

 

雲のやすらぎプレミアムの購入先はこちら

私は、実際に購入した経験から、一番お得に安全に雲のやすらぎが購入出来るのは、『公式サイトでの購入』か『楽天市場での購入』の2択であると思っております。

ですので、このサイトでは、この2つの購入先を紹介します!

 

『公式サイト』で雲のやすらぎを購入したい方はこちら!

 

『雲のやすらぎプレミアム』は、何処で購入しても金額は同じです。

 

しかし、

『雲のやすらぎプレミアム公式サイト』で購入した場合のみ、『100日使用して合わなければ返品・返金します。』という返金保証が付きます。

 

公式サイト以外での購入は『返金保証』はありませんので、公式サイトでの購入をおススメしております!!

 

 

 

『雲のやすらぎプレミアム』公式サイトでの購入はこちら

 

 

 

 

 

 

『楽天』で雲のやすらぎを購入したい方はこちら

現在楽天ユーザーもしくは、

これから楽天ユーザーになる方で『返金保証もいらん!』って方は、下記の『楽天市場』から、楽天セール日であり尚且つ、『雲のやすらぎ』がセール対象商品になっているかを確認してからにしましょう!

 

 

こちらから、

 

 

『楽天会員』の方は購入はこちら

 

 

【公式】ぶ厚さ17cm!まるで雲の上の寝心地!「雲のやすらぎプレミアム」敷き布団(シングルサイズ) ※送料無料

価格:39,800円
(2017/12/30 01:31時点)


最近の投稿
雲のやすらぎプレミアムの実体験
雲のやすらぎプレミアムのカテゴリー別気になる事
楽天でお買いものするには?
アマゾンでお買いものするには?
フリーメールアドレスを持つには?

ページの先頭へ