雲のやすらぎ敷布団にカビを生やさせたくない、楽に干す方法は?


雲のやすらぎプレミアム   大人気の敷布団!!

 

 

雲のやすらぎプレミアム 公式サイトこちら

 

 

 

 

雲のやすらぎプレミアムについて、購入前にチェックしておきましょう!

 

 

今回は、『雲のやすらぎプレミアム』を購入した後のケアについてです。

 

布団といえば

カビとの戦いだと思いますが、やはり毎日干す、通気性を良くする以外、ないのです!

 

そこで、

どうすれば邪魔のならず部屋で『雲のやすらぎ敷布団』を干してられるか?を考えてみました。

 

 

 

 『雲のやすらぎプレミアム敷布団』にカビ対策グッズの効き目は?

『雲のやすらぎプレミアム』

は一番小さな敷布団のシングルタイプでも、4万円近くしますので、やはり一生、大事に使いたいです。(さすがに一生はもたないか・・・。)

 

とにかく出来るだけ良い状態を保ち、長く気持ちよく眠りたいです。

 

そこで最大の敵となりますのがカビです。

 

ちょっとでも布団を敷きっぱなしにしていると、たちまち黒くカビの点々が付いてしまう。

 

こすっても取れません。

 

見栄えもよくないし、衛生的にもよくありません。

 

今までカビ対策グッズをかなり使ってきました。

 

まずは

スノコ、スノコを敷いてるから布団を敷きっぱなしでも良いだろうと思っていたら甘かったです。

 

スノコの形上に、しましまにカビが生えました。

 

湿気吸湿パットも試しましたが、結局パットを干すのが面倒になり、結局パッドごと布団がカビました。

 

結局ですね、どんな対策をとっても布団を敷きっぱなしにしていたらダメなのです。

 

かなり通気性の良い

構造になっている『雲のやすらぎプレミアム』であってもやはり、敷きっぱなしではカビが生えてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 『雲のやすらぎプレミアム』マットレスタイプ、敷布団タイプを干す!

『雲のやすらぎプレミアム』には、マットレスタイプと敷布団タイプがあります。

 

マットレスタイプは

大きいですし折り曲がらないので、干し方については、公式サイトでこんな風に紹介されています。

 

 

 

出典:雲のやすらぎプレミアム公式サイト

 

 

 

マットレスは、

こんな感じで立てかけて風を通すしかないと思いますが、『雲のやすらぎ敷布団』は、通常の敷布団同様、何かに引っ掛けて干す形

になります。

 

しかし、休日に中々布団を干しっぱなしにして出かけるのも怖いですし。

 

それこそ

面倒になってやらなくなってしまいそうなので、やはり毎日起きた後に『雲のやすらぎ敷布団』を立てかけて、部屋の中で干した状態にして湿気を飛ばすのがベストだと思います。

 

布団を干す用のグッズは結構あります。

 

エックス型の

パイプに引っ掛けるタイプ、2本のパイプに引っ掛けるタイプでキャスター付きのもの、扇型のパイプで何枚も干せるタイプ。

 

いっぱいあるのですが、どれもかさばるんです!

 

布団を干してない時に置くとこが無いんですよね、邪魔になるんです。

 

部屋狭いし。

 

そこで、考えたのが床ではなく、上、天井です!!

 

 

 

 

 

 

 床の場所を取らずに『雲のやすらぎ敷布団』を干す!

 

足元にスペースが無いのであれば、空中ですよ!

 

天井を見上げたら、

空中は空いてるじゃん!って事で、壁と壁にいわゆるツッパリ棒を突っ張らせて、そこに引っ掛けておこう。

 

と思いつきました。

 

まあ棒はちょっと邪魔かもしれませんが、端っこに突っ張れば、頭もぶつけません。

 

そこで、布団の重さにも耐えれるようなツッパリ棒を探しました。

 

 

まず『雲のやすらぎ敷布団』の重さから。

 

サイズ大きさ(ヨコ×タテ)重さ
シングル敷布団100㎝×200㎝6.7㎏
セミダブル敷布団120㎝×200㎝

8.0㎏

ダブル敷布団140㎝×200㎝9.4㎏

 

だいたい、こんな感じになっています。

 

つまり最大で、10㎏耐えれるツッパリ棒だったら良いという事です。

 

 

そしてたどり着いたのがこのツッパリ棒です。

 

 

強力極太タイプの突っ張り棒 ホワイト 耐荷重55~12kg 取付寸法178~283cm NGP-175

価格:2,156円
(2019/11/19 17:50時点)

 

壁と壁の間が何センチかにも

よりますが、このツッパリ棒は178センチ~283センチまで対応と、非常に長いんです!

 

しかも、178センチで使用したときは耐荷重55キロ!

 

めいいっぱい伸ばした283センチ使用の時でも12キロまで対応してくれます!

 

これを、天井に

2本くらい段差をつけて突っ張っておけば、そこに『雲のやすらぎ敷布団』を引っ掛けておくだけで、干したことにもなりますし。

 

朝でもそんなに手間になりません!

 

空中なので邪魔にもなりませんし、もう狭い我が家にはこの方法しかないのです!

 

もし、『雲のやすらぎ敷布団』の収納場所問題で購入を悩んでいる方は、ぜひ試してみてください!!

 

 

 

 

雲の安らぎプレミアム購入先はこちら

『雲の安らぎプレミアム』は、何処で購入しても金額は同じです。

 

しかし、

『雲のやすらぎプレミアム公式サイト』で購入した場合のみ、『100日使用して合わなければ返品・返金します。』という返金保証が付きます。

 

公式サイト以外での購入は『返金保証』はありませんので、公式サイトでの購入をおススメしております!!

 

 

 

『雲のやすらぎプレミアム』公式サイトでの購入はこちら

 

 

 

 

 

どうしても、楽天ポイントが欲しいという方で返品もしないって方は

 

こちら

 

 

『楽天会員』の方は購入はこちら

 

 

【公式】ぶ厚さ17cm!まるで雲の上の寝心地!「雲のやすらぎプレミアム」敷き布団(シングルサイズ) ※送料無料

価格:39,800円
(2017/12/30 01:31時点)


ページの先頭へ