敷布団の選び方!畳に敷いて寝るのに最適な敷布団の条件は?


marimari1101 / Pixabay

 

 

 

日本人だからでしょうか、

フローリングの部屋が多くなったこの時代に、畳の部屋が1つでもあるとちょっと落ち着きます。

 

畳ってそのまま寝転んでも何となく柔らかさを感じる事が出来てすごく心地よいですよね。

 

臭いも最高、いい香り。癒される。

 

今回は、そんな畳のすごいところ良いところ。

 

そして、そんな畳に敷くのに最適な敷布団などを調べてみましたので紹介します!

 

 

 

 

畳に敷布団を敷いて寝る͡事で良い点は?

畳のすごいところ① 吸湿性!

畳は日本固有の敷物だそうです!なんかうれしい。

 

鎌倉時代とかそのくらいの時代にはもうあったそうです。

 

いい国(1192年)作ろう鎌倉幕府?ってことは、830年くらい前から!?なるほど。

 

 

一般的な畳の表面のいい匂いのする緑の編み込んであるものは、イグサという植物でして。

 

伸の部分には稲わらが使われることが多いそうです。

 

そんなこんなで、

畳は、乾燥させた植物の茎が素材として使われているので、吸湿力が高く寝ている間にかいた汗が敷布団を通過して、畳まで届いても、発生した水滴を内部に吸収していくことが出来るのです。

 

フローリングでは、こうはいかず敷布団との接点が結露でビショビショになり黒カビ発生の原因となっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

畳のすごいところ② 弾力!

先程も紹介しました通り、

畳は、ほとんどの部分が植物性の繊維で作られているため、弾力性があります。

 

畳の中身は、

3層~4層構造になっており、その弾力性からそのまま寝てもフローリングのように身体がカチコチになって痛くなることはないと思います。

 

まあ、布団を敷いて寝た方が良いのはそうなんですが、しかし、昼寝ぐらいでしたら直に寝ても全然平気でしょう。

 

 

 

 

 

 

畳に敷いて寝るのに適した敷布団とは?

敷布団の通気性をチェック!

という事で、

吸湿力の高い畳の能力を最大限にいかす敷布団である為には、敷布団自体の通気性が良くないといけません。

 

通気性の悪い敷布団ですと結局布団内部に湿気がたまり、カビてしまったり。

 

寝ていても、暑苦しい、蒸す、などでダニの発生にも繋がってしまいます。

 

まずは、敷布団が通気性の良い素材、構造で出来ているかを見極めましょう。

 

 

 

 

 

畳にマットレスを敷く時に注意するべきことは?

マットレスの厚みは十分か?湿気対策は大丈夫?

敷布団の代わりになるものとして、マットレスがあります。

 

敷布団の

厚みが薄い時に敷布団の下に敷いたり、敷布団の代わりにそのまま寝れるものもあります。

 

ではマットレスを畳に敷いて寝る場合、どんなマットレスを選ぶべきでしょうか。

 

2点ほど注意が必要です。

 

 

① マットレスは敷布団より硬いので、10センチ以上の厚みがあるものが良い。

 

② 敷布団よりも湿気をため込むので、通気性対策がとれているマットレスを選ぶ。

 

 

敷布団の下に

マットレスを重ねて2段で寝る場合は良いのですが、マットレスだけで寝る場合はある程度厚みがないと、硬く感じて寝ずらくなるようです。

 

フローリング

よりは良いようですが、畳に敷いて寝る場合でも、毎日寝るものであることを考えるとやはり厚めのマットレスを選ぶ必要がありそうです。

 

 

 

 

 

畳に敷くのに最適な敷布団・マットレスの条件!まとめ

調べてみた結果をまとめますと。

 

畳に敷くのに最適な敷布団やマットレスの条件はこんな感じです。

 

 

① 一番は通気性の良い構造・素材で出来ているものを選ぶ。

 

② なるべく厚みがあった方が良い、床付き感を感じない程度(10センチ以上)。

 

 

この2つは、

畳に敷いて寝る時に限っての条件ではないのですが、畳の吸湿性を生かすなら①番の条件、寝ている時に身体の負担を無くすためどうせ選ぶなら②番もクリアしとこう。

 

って感じの条件です。

 

フローリングに

直に敷くときもこの条件が大事ですが、畳はフローリングより湿気等に優秀ですので、とりあえず①番の通気性の良いが一番大事なポイントになります!

 

 

 

 

 

畳に敷いて寝るのに最適な敷布団!おすすめ敷布団はこれです!

抗菌・防カビ対策あり通気性抜群の構造、厚みもベットマット並みの敷布団!

 

この敷布団は、実際私が使っている敷布団です!

 

 

名前は『雲のやすらぎプレミアム』敷布団って言います。

 

写真はシングルサイズです。

 

この敷布団、厚さがなんと17センチもあります!!

 

軽く10センチ以上の条件をクリアしております。

 

そして、

抗菌・防カビの素材が使用されていますし、厚さがある分、通気性にかなり気を使って造られていまして、内部が5層になっていまして、空気の通りやすい構造で出来ています。

 

私は、

フローリングに直敷したい方にもこの敷布団を紹介していますが、それぐらい床の硬さをまったく感じず、尚且つ湿気を逃がしやすい超おすすめの敷布団なのです!

 

敷布団選びに

失敗したくなかった私は、狂気的に雲のやすらぎについて調べました・・・。

 

一応、下記で紹介しときます。

 

 

 

 

 

 

購入前に私がこの敷布団について調べまくった内容をまとめています。

雲のやすらぎプレミアム敷布団は、腰痛改善・快眠・安眠する為のあらゆるこだわり構造が組まれています。

 

もう、そこらじゅうの敷布団を調べまくったんですけど、ちょっとぬけてる感がありまして。

 

ぜひ、観て頂き判断していただきたい!

 

雲のやすらぎについて、いっぱい調べた内容と、購入した感じはどうだったかを下記で紹介しています。

 

 

 

個人的に購入して良かった最強敷布団についての記事まとめページ

 

 

 

どうでしたか!?

 

雲のやすらぎプレミアムのすごさが伝わりましたでしょうか!!

 

そもそもめちゃくちゃ寝心地の気持ちいい敷布団なんですよ。

 

三つ折りに畳みますとこのボリュームです。

 

 

 

 

 

 

畳の部屋でも使用してますが、畳との相性は抜群です。

 

本当は、

毎日立てかけたり、押し入れにしまったりするのがベストなのですが、たまにというか、結構面倒になって忘れることがありますが、まだカビのカの字もありません!!

 

畳のおかげというのもありますが、敷布団自体の通気性の良さも絶対あると思います!!

 

しかも、

厚みのおかげで、こんな感じで壁に立てかけることも出来ますので朝、ひょいっと立てかけるだけで良いので超、楽ですよ!

 

 

 

一応汚れ防止でカバーはしてますが、中身は雲のやすらぎプレミアム敷布団です。

 

裸だとこんな感じです。

 

分厚すぎて立つんですよこの敷布団・・・。でも寝心地は最高です。

 

 

 

 

とにかく私が探した中で、

寝心地、厚み、他の快眠に必要な要素、全てにぶっちぎりで1位になった敷布団ですので、敷布団買い替えの時は是非、候補の一つにいれて下さい!!

 

 

 

 

 

 

畳におすすめ『雲のやすらぎプレミアム』敷布団はこちらから。

 

 

『雲のやすらぎプレミアム』公式サイトはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

雲のやすらぎプレミアム敷布団を楽天市場で購入するにはこちらから

 

私が選んだ畳に敷く敷布団ならこれ!

 

雲のやすらぎプレミアムを『楽天市場』での購入する方はこちら

 

 

雲のやすらぎプレミアム 敷布団 腰痛 シングル ホワイト 日本製 高反発敷布団 体圧分散 防ダニ 防臭 あす楽 送料無料 ぶ厚さ17cm【公式】

価格:39,800円
(2019/11/29 15:53時点)

 

 

 


最近の投稿
敷布団えらび
雲のやすらぎプレミアムの実体験
雲のやすらぎプレミアムのカテゴリー別気になる事
楽天でお買いものするには?
アマゾンでお買いものするには?
フリーメールアドレスを持つには?

ページの先頭へ